ダムの風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 大井ダム その3

<<   作成日時 : 2005/03/04 01:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

今回も大井ダムです。
大井ダム建設時の貴重な写真の紹介です。

掲載写真は土木学会附属土木図書館様から許可を得て、
土木デジタルアーカイブス掲載の画像を使用しております。
画像の使用を希望される場合は土木学会附属土木図書館様の許可が必要です。

土木学会附属土木図書館 土木デジタルアーカイブス
http://www.jsce.or.jp/library/page/report.html



大井ダム
ボーリング調査の光景。大井ダム建設には、日本初の本格的ボーリング調査が実施された。

大井ダム
堤体建設前の風景。

大井ダム
大井ダム建設には、初めて重機による機械化施工が行われた。
機械化施工の経験が乏しかったために重機の効率的な運用が出来なかったらしいが、
それでも堤体建設には大いに貢献したらしい。

大井ダム
大井ダムは川を半分ずつ締め切ってつくる半川締切工法によって建設された最初のダムでもある。

大井ダム
堤体の建設には鉄製トレッスル橋を架け、列車により機械・資材を運搬させた。

大井ダム
洪水によりトレッスル橋が倒壊した写真。建造中に何度か洪水に見舞われた。

大井ダム
建設当時は堤体中央に排水トンネルがあったようだ。
現在ではこのトンネルは塞がれている。

大井ダム
洪水吐を越流中の写真。大瀑布のような光景は今も変わっていない。

大井ダム
川上からの写真。下流には大井発電所が見える。

大井ダム
大井ダムは日本初の50m級ダムで、戦前のダムの金字塔と呼ばれている。



大井ダム
 形式:直線重力式コンクリートダム
 堤高:53.4m
 堤長:275.8m
 堤体積:153,000m3
 流域面積:2,083km2
 湛水面積:141ha
 総貯水量:29,400,000m3
 有効貯水量:9,250,000m3
 貯水池名:大井貯水池
 水系河川名:木曾川水系木曾川
 用途:発電
 着手年:1922年
 竣工年:1924年
 所在:岐阜県恵那市大井町字奥戸
 マップコード:178 212 357*17

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大井ダム その3 ダムの風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる