ダムの風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 大谷池

<<   作成日時 : 2006/02/26 22:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

灌漑用水を目的とした灌漑用溜池。
堤体は前刃金工法によるアースダムである。



大谷池
右岸下流より堤体を撮影。
下流法面には刃金土による遮水が施されている。

大谷池
天端の様子。
下流側は柵が無いため、降りることが可能。

大谷池
左岸側に洪水吐がある。

大谷池
下流から洪水吐を撮影。

大谷池
左岸から堤体を撮影。
取水設備は右岸側にある。

大谷池
大谷池の風景。
人気も無くひっそりとしていた。

大谷池
大谷池は真禅院から林道を徒歩5分の所にある。
真禅院の三重塔(国の重要文化財)が目印になる。



大谷池
 形式:傾斜コア型アースダム
 堤高:18.7m
 堤長:82.0m
 堤体積:65,000m3
 流域面積:1.17km2
 湛水面積:4ha
 総貯水量:161,000m3
 有効貯水量:161,000m3
 貯水池名:大谷溜池
 水系河川名:木曾川水系相川
 用途:灌漑用水
 着手年:不明
 竣工年:1914年
 所在:岐阜県不破郡垂井町字北山
 マップコード:78 662 450*86

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大谷池 ダムの風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる