ダムの風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 比奈知ダム その1

<<   作成日時 : 2006/07/23 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

淀川水系名張川に築堤された多目的ダム。
名張川、木津川、淀川流域の洪水調節、名張川の河川維持、名張市、奈良市、京都府への
上水道用水の供給に使われている。
また、ダム直下の比奈知発電所では最大出力1,800kwの水力発電を行っている。



比奈知ダム
下流から堤体を撮影。
常用洪水吐を2門と自然越流型の非常用洪水吐を備えている。

比奈知ダム
堤体直下まで近づくことができる。

比奈知ダム
1998年に完成したダムとあって、現代的なデザインのダムである。

比奈知ダム
副ダムは2段式になっている。

比奈知ダム
右岸から堤体を撮影。

比奈知ダム
天端の様子。
自動車の通行が可能で、中央にある4つの建物が特徴的である。

比奈知ダム
右側の建物が手前から選択取水設備室、予備ゲート室。
左側の建物が手前から展望室、エレベータ室。

比奈知ダム
比奈知ダムの非常用洪水吐。
ダム湖側には14箇所の流入口があり、流入した水は堤体内の水位路で合流し、3箇所の
流出口から放流される変わった構造の洪水吐である。

比奈知ダム
下流の様子。

比奈知ダム
左岸側に見える建物は比奈知発電所。
三重県所有の県営発電所である。

比奈知ダム
右岸側は広場になっている。

比奈知ダム
更に下流には親水公園がある。

比奈知ダム
右岸から堤体とダム湖・ひなち湖を撮影。
非常用洪水吐きがずらりと並んでいる。

比奈知ダム
手前が常用洪水吐の予備ゲート、奥が取水設備である。

比奈知ダム
比奈知ダムの管理所。
申し込めばダム内部を案内してくれるらしい。

比奈知ダム
比奈知ダムのダム湖・ひなち湖の風景。



比奈知ダム
 形式:直線重力式コンクリートダム
 堤高:70.5m
 堤長:355.0m
 堤体積:410,000m3
 流域面積:75.5km2
 湛水面積:82ha
 総貯水量:20,800,000m3
 有効貯水量:18,400,000m3
 貯水池名:ひなち湖
 水系河川名:淀川水系名張川
 用途:洪水調節・農地防災、不特定用水・河川維持用水、上水道用水、発電
 着手年:1972年
 竣工年:1998年
 所在:三重県名張市上比奈知
 マップコード:131 108 269*82

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
比奈知ダム その1 ダムの風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる