ダムの風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 東郷ダム その1

<<   作成日時 : 2006/12/24 15:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

愛知用水の調整池の一つで、愛知用水幹線水路のほぼ中央に位置する。
東郷調整池は愛知用水最大の調整池で、愛知池の名で親しまれている。



東郷ダム
下流から堤体を撮影。
法面には植木で水資源機構のマークとあいち池が記されている。

東郷ダム
東郷ダムは愛知県のアースダムの中で、もっとも大きいアースダムである。

東郷ダム
天端の様子。
下流側は柵が無いため、法面を降りることができる。

東郷ダム
下流の様子。
田園が広がっているが宅地化も進んでおり、数km先は住宅地である。

東郷ダム
東郷ダムの余水吐。
流入量が決まっているため、貯水量に対し非常に小型の余水吐である。

東郷ダム
余水吐は右岸側にある。
左側の建物は愛知用水総合管理所である。

東郷ダム
東郷ダムのダム湖・愛知池の風景。
愛知池の右岸側は日進研究開発団地になっており、企業の研究・開発センターがある。

東郷ダム
愛知用水幹線水路の流入口。
兼山取水工で取水した木曾川の水が流入している。

東郷ダム
右岸側にある東郷ダムの取水設備。
この取水塔は東郷浄水場の取水塔である。

東郷ダム
愛知用水幹線水路の取水口(本線)は取水塔近くの湖底にある。
愛知池は兼山取水工から約52kmの位置にあり、幹線水路約112kmのほぼ中間に位置する。

東郷ダム
愛知池の左岸上流(写真中央奥)には岩倉取水工で取水した矢作川の水が流入している。

東郷ダム
左岸側(写真中央の湖底付近)には愛知用水幹線水路の取水口(バイパス)があり、
愛知用水東郷発電所を経由して下流の幹線水路に合流する。

東郷ダム
愛知用水総合管理所。
愛知用水総合事業部と中流管理室がある。



東郷ダム
 形式:傾斜コア型アースダム
 堤高:31.0m
 堤長:975.0m
 堤体積:1,040,000m3
 流域面積:2.3km2
 湛水面積:97.0ha
 総貯水量:9,000,000m3
 有効貯水量:8,600,000m3
 貯水池名:愛知池(東郷調整池)
 水系河川名:木曾川水系愛知用水
 用途:灌漑用水、上水道用水、工業用水
 着手年:不明
 竣工年:1961年
 所在:愛知県愛知郡東郷町字諸論
 マップコード:30 399 520*41



東郷ダム周辺の地図


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東郷ダム その1 ダムの風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる