ダムの風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 井川ダム その2

<<   作成日時 : 2007/03/18 23:50   >>

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

井川ダムは中空重力式コンクリ−トダムで、堤体内部は空洞構造になっている。
ダム内部を見学するなら、中空重力式コンクリ−トダムがお勧めである。



井川ダム
堤体の中には天端に設置されているこのエレベータで降りる。

井川ダム
井川ダムの断面図。
中空重力式の利点は内部を空洞にすることでコンクリートを節約することにある。
内部の温度は8月だったが15度程度だった。

井川ダム
井川ダムは18個のコンクリートブロックで構成されている。
そのうち空洞が14ブロックあるようである。
エレベータで降りてきたのが12-13ブロックの空洞部分である。

井川ダム
手前のコンクリートの壁が12ブロック。
この通路で8-9ブロックの空洞部分まで行くことができる。

井川ダム
11-12ブロックの空洞部分。
奥が上流の井川湖側になる。

井川ダム
天井の様子。
かなり大きな空間である。

井川ダム
下流側の様子。
何かの装置が設置されていた。

井川ダム
水管傾斜計。
容器内の水位変化で地盤の傾斜変化を計測する装置である。

井川ダム
水管傾斜計は各ブロックの空洞部分にも設置されていた。

井川ダム
10-11ブロックの空洞部分に設置されていたプライムライン(ダムたわみ測定装置)。
ダムの変形、変位を測定する装置である。
上部にワイヤが無かったためリバースタイプと思われる。

井川ダム
8-9ブロックの空洞には水圧鉄管が通っている。
ここから左岸下流側に出られる。



井川ダム
 形式:中空重力式コンクリート
 堤高:103.6m
 堤長:243.0m
 堤体積:430,000m3
 流域面積:459.3km2
 流域面積:378.9ha
 総貯水量:112,423,000m3
 有効貯水量:102,050,000m3
 貯水池名:井川湖
 水系河川名:大井川水系大井川
 用途:発電
 着手年:1952年
 竣工年:1957年
 所在:静岡県静岡市葵区大字井川字大久保2290-2
 マップコード:777 132 752*16




井川ダム周辺の天気







井川ダム周辺の地図




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
井川ダム その2 ダムの風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる