ダムの風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 笠置ダム

<<   作成日時 : 2007/05/27 23:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

木曾川に作られた関西電力所有の発電専用ダム。
笠置ダム直下にある笠置発電所で最大出力41,700kwの水力発電を行っている。



笠置ダム
下流から堤体を撮影。

笠置ダム
笠置ダムは非常用洪水吐として14門のラジアルゲートを備えている。

笠置ダム
湾曲した堤体底部。
時代を感じさせる。

笠置ダム
右岸上流から堤体を撮影。

笠置ダム
天端には建設当時の照明台が今も残っている。

笠置ダム
天端の様子。
天端は立入禁止である。

笠置ダム
笠置ダムの取水設備。
取水用ゲートとして3門のローラゲートを備えている。

笠置ダム
最大で毎秒165.83m3の水を笠置発電所に送水している。

笠置ダム
笠置発電所。
笠置ダムの右岸直下にある。

笠置ダム
壁柱で構成された笠置発電所の母屋。
3基のフランシス水車によりダム式水力発電を行っている。

笠置ダム
笠置ダムの管理所。
周囲の建物が古いため、この建物だけ比較的新しく感じられる。

笠置ダム
笠置ダムには建設時に使用したコンクリート混合工場の跡が今も残っている。

笠置ダム
天壌無窮と笠置発電所紀功碑。
笠置発電所紀功碑には笠置発電所建設のあらましが記されている。

笠置ダム
笠置ダム、笠置発電所の殉職慰霊碑。
笠置発電所紀功碑によると笠置ダム、笠置発電所の建設には1,145,000人を動員し、
1,300人余りの負傷者と19人の死者を出したそうである。

笠置ダム
笠置ダムのダム湖の風景。
上流には大井ダムがある。

笠置ダム
下流には丸山ダムがある。
但し、丸山ダムに続く国道418号線は通行止めとなっている。



笠置ダム
 形式:直線重力式コンクリートダム
 堤高:40.8m
 堤長:154.9m
 堤体積:117,000m3
 流域面積:2301.2km2
 湛水面積:109ha
 総貯水量:14,121,000m3
 有効貯水量:6,475,000m3
 貯水池名:笠置貯水池
 水系河川名:木曾川水系木曾川
 用途:発電
 着手年:1934年
 竣工年:1936年
 所在:岐阜県瑞浪市大湫町字深山
 マップコード:98 740 709*13



笠置ダム周辺の地図



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
笠置ダム ダムの風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる