ダムの風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 八幡調整池

<<   作成日時 : 2007/06/17 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

矢作川を取水口とした南部・吉良幹線水路の最終調整池。
幡豆町の灌漑用水として利用されている。



八幡調整池
右岸から堤体を撮影。
外見はアースダムに見えるが形式はロックフィルダムである。

八幡調整池
堤体の法面には金鶏菊が咲いていた。

八幡調整池
左岸下流から堤体を撮影。
非常用洪水吐は右岸側に設置されている。

八幡調整池
手前から順に取水工バルブ室、八幡調整池局舎、揚水機場の建物が並んでいる。

八幡調整池
下流から見上げた八幡調整池の非常用洪水吐の様子。

八幡調整池
八幡調整池の非常用洪水吐。
この規模のダムに対しては標準的な大きさである。

八幡調整池
右岸上流から堤体を撮影。
上流側から堤体を見るとロックフィルダムである。

八幡調整池
八幡調整池の取水設備。

八幡調整池
取水ゲートの操作ハンドル。
勝手に操作されないように鎖が巻かれていた。

八幡調整池
天端の様子。
自動車の通行も可能。

八幡調整池
下流の様子。
水田が広がっている。

八幡調整池
八幡池の風景。
上流には副ダムが設置されている。

八幡調整池
副ダムから堤体を撮影。
左岸側の水路は吉良幹線水路の取入口のようである。

八幡調整池
副ダムの上流の様子。
この先には上池があるらしい。

八幡調整池
八幡調整池の記念碑。
八幡池と記されていた。



八幡調整池
 形式:中央土質遮水壁型ロックフィルダム
 堤高:22.7m
 堤長:158.0m
 堤体積:90,600m3
 流域面積:0.7km2
 湛水面積:2ha
 総貯水量:66,000m3
 有効貯水量:55,000m3
 貯水池名:八幡池(八幡調整池)
 水系河川名:矢作川水系八幡川
 用途:灌漑用水
 着手年:1969年
 竣工年:1986年
 所在:愛知県幡豆郡幡豆町西幡豆
 マップコード:196 839 090*80



八幡調整池周辺の地図


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
八幡調整池 ダムの風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる