ダムの風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 二津野ダム

<<   作成日時 : 2007/11/04 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新宮川水系十津川に作られた電源開発所有の発電専用ダム。
下流の十津川第二発電所で最大出力58,000kWの水力発電を行っている。



二津野ダム
右岸下流から堤体を撮影。
ローラゲートがあるためか、どっしりした印象のアーチダムである。

二津野ダム
二津野ダムは非常用洪水吐として7門のローラゲートを備えている。
ゲートの大きさは高さ11.5m×幅12.5mである。

二津野ダム
左岸下流から堤体を撮影。

二津野ダム
右岸側のローラゲートから河川維持放流を行っていた。

二津野ダム
右岸側のローラゲートは河川維持水用のオリフィスゲートを3門備えている。

二津野ダム
天端の様子。
天端は自動車の通行も可能。

二津野ダム
天端には7門のローラゲートの支柱が並んでいる。
同時期に建設された坂本ダムとは全く異なる印象である。

二津野ダム
減勢工の様子。
副ダムは設置されて無いようである。

二津野ダム
下流の様子。
左岸側にコンクリート構造物がある。

二津野ダム
二津野ダム建設時のものと思われるが、何なのかは不明。

二津野ダム
二津野ダムのダム湖・二津野貯水池の風景。
バス釣りのポイントになっている。

二津野ダム
ダム湖の右岸側に二津野ダムの管理所がある。

二津野ダム
左岸側には十津川第二発電所の取水口がある。
最大で毎秒75.0m3の水を取水している。

二津野ダム
非常用洪水吐から放流時の二津野ダム。



二津野ダム
 型式:アーチ式コンクリートダム
 堤高:76.0m
 堤長:210.6m
 堤体積:120,000m3
 流域面積:1016.0km2
 湛水面積:236ha
 総貯水量:43,000,000m3
 有効貯水量:11,000,000m3
 貯水池名:二津野貯水池
 水系河川名:新宮川水系十津川
 用途:発電
 着手年:1959年
 竣工年:1962年
 所在:奈良県吉野郡十津川村桑畑
 マップコード:478 559 668*72




二津野ダム周辺の天気







二津野ダム周辺の地図




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
二津野ダム ダムの風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる