ダムの風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 徳山ダム その2

<<   作成日時 : 2009/02/01 23:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

木曾川水系揖斐川の上流に作られた多目的ダム。
2008年から運用が開始されたダムで、現在は揖斐川流域の洪水調整と河川維持を行っている。
今後は愛知県への上水道用水、工業用水の供給と水力発電が計画されている。



徳山ダム
右岸下流の展望台から堤体を撮影。

徳山ダム
徳山ダムは洪水吐中央に常用洪水吐として高さ4.10m×幅4.10mの高圧ラジアルゲートを2門、
左右両端に非常用洪水吐として高さ10.95m×幅13.40mのラジアルゲートを4門備えている。

徳山ダム
試験放流中のため非常用洪水吐から放流を行っていた。

徳山ダム
徳山ダムは2006年9月25日から試験湛水に入り、2008年4月24日から5月5日まで試験放流が行われた。
写真は2008年4月25日の試験放流のものである。

徳山ダム
放流された水が導流部を急降下している。

徳山ダム
下流では副ダムを越流した水が渦を巻いているのがわかる。

徳山ダム
右岸上流から洪水吐を撮影。

徳山ダム
上流側から見た非常用洪水吐のラジアルゲートの様子。

徳山ダム
天端上に設置されている洪水吐のゲート室。

徳山ダム
非常用洪水吐の真上から見た放流の様子。

徳山ダム
常用洪水吐は1門あたり最大229m3/s、非常用洪水吐は1門あたり最大890m3/sの放流能力がある。

徳山ダム
徳山ダムの堤体直下の様子。
かなり広いスペースがあるが、残念ながら行くことはできない。

徳山ダム
砂防ダムの左側のトンネルが徳山ダムの放流口。
取水した水の一部がここから放流される。



徳山ダム
 型式:中央土質遮水壁型ロックフィルダム
 堤高:161.0m
 堤長:427.1m
 堤体積:13,700,000m3
 流域面積:254.5km2
 湛水面積:1300ha
 総貯水量:660,000,000m3
 有効貯水量:380,400,000m3
 貯水池名:徳山湖
 水系河川名:木曾川水系揖斐川
 用途:洪水調節・農地防災、不特定用水・河川維持用水、上水道用水、工業用水、発電
 着手年:1971年
 竣工年:2007年
 所在:岐阜県揖斐郡揖斐川町東杉原
 マップコード:477 570 645*55




徳山ダム周辺の天気







徳山ダム周辺の地図



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
徳山ダムすごいですね(笑)
初心者のダムマニアです
写真集持ってます♪ この間、熊本の竜門ダム行きました(≧∇≦)
いろんなダムの話ししたいです♪
dam-mania555@ezweb.ne.jp
カズモン
2009/09/27 17:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
徳山ダム その2 ダムの風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる