ダムの風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 日野川ダム その1

<<   作成日時 : 2010/11/07 22:49   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

淀川水系日野川に作られた滋賀県所有の治水ダム。
本堤は日本では珍しいグラベルフィルダムを採用している。
また右岸側に脇ダムとしてアースダムが設置されている。



日野川ダム
下流から堤体を撮影。

日野川ダム
日野川ダムは河床の堆積砂礫を堤体材料に利用したグラベルフィルダムを採用している。

日野川ダム
アースダムに見えるが、分類はロックフィルダムである。

日野川ダム
右岸から堤体を撮影。

日野川ダム
右岸上流から堤体を撮影。
管理所を挟んで対岸の左岸側に非常用洪水吐がある。

日野川ダム
左岸から堤体を撮影。
天端は自動車も通行できるが、高欄は設置されていない。

日野川ダム
左岸上流から堤体を撮影。

日野川ダム
下流の様子。
木々が生い茂っている。

日野川ダム
天端から眺めた日野川ダムのダム湖の風景。
手前に浮島がある。

日野川ダム
左岸にある日野川ダムの非常用洪水吐。

日野川ダム
非常用洪水吐としてローラーゲートを2門装備している。

日野川ダム
日野川ダムは洪水調節を目的としているが、非常用洪水吐は小型なゲートである。

日野川ダム
左岸上流から非常用洪水吐を撮影。

日野川ダム
非常用洪水吐に架かる連絡橋の様子。

日野川ダム
ローラーゲートの様子。
ジェットフローゲートから河川維持放流をしていた。

日野川ダム
非常用洪水吐の下流側の様子。
スリット型の副ダムが設置されている。

日野川ダム
非常用洪水吐の連絡橋からダム湖を撮影。
対岸に見えるのは日野川ダムの脇ダムである。

日野川ダム
左岸からダム湖を撮影。

日野川ダム
日野川ダムの管理所。



日野川ダム
 型式:中央土質遮断水壁型グラベルフィルダム
 堤高:25.0m
 堤長:105.0m
 堤体積:92,000m3
 流域面積:22.4km2
 湛水面積:29ha
 総貯水量:1,388,000m3
 有効貯水量:1,038,000m3
 貯水池名:
 水系河川名:淀川水系野洲川
 用途:洪水調節・農地防災、不特定用水・河川維持用水
 着手年:1961年
 竣工年:1965年
 所在:滋賀県蒲生郡日野町大字村井
 マップコード:453 616 193*41




日野川ダム周辺の地図



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日野川ダム その1 ダムの風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる