ダムの風景

アクセスカウンタ

zoom RSS 美和ダム その3

<<   作成日時 : 2011/03/06 23:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

美和ダムは日本で初めて洪水バイパストンネルによる恒久堆砂対策が実施されたダムである。
恒久堆砂対策事業として美和湖上流に作られた三峰堰と美和貯砂ダムを紹介する。



美和ダム
右岸下流から三峰堰を撮影。
三峰堰は洪水バイパストンネルの分派堰である。

美和ダム
三峰堰は堤高20.5m、堤長244.5mで、520,000m3の堆砂容量を持つ。

美和ダム
上流から三峰堰を撮影。

美和ダム
左岸側に洪水バイパストンネルの呑口がある。

美和ダム
洪水バイパストンネルは洪水時にウォッシュロードと呼ばれる微細な土砂を美和ダム下流に流す役割を持っている。

美和ダム
洪水バイパストンネルの呑口の様子。
鋼製プレートガーダ構造ローラーゲートを2門備えている。

美和ダム
ウォッシュロードは4.3km下流にある洪水バイパストンネルの吐口で放流される。
出水時にトンネルへの流入量がオーバーした場合、横越流により美和湖に流れるようになっている。

美和ダム
美和ダム下流にある洪水バイパストンネルの吐口。
洪水バイパストンネルによりウォッシュロードの約45%が下流に放流されたそうである。

美和ダム
三峰堰の右岸側には水位低下ゲートがある。
通常時はここから上流の水が下流に流れている。

美和ダム
水位低下ゲートとしてローラーゲートを1門、堆砂対策用ゲートとしてスライドゲートを1門備えている。

美和ダム
水位低下ゲートの操作室の様子。

美和ダム
三峰堰の天端の様子。

美和ダム
天端は自動車で通行することができる。

美和ダム
三峰堰下流の様子。
下流は美和ダムのダム湖・美和湖である。

美和ダム
三峰堰には魚道を備えているが、上流の美和貯砂ダムと下流の美和ダムには魚道が無いので効果は疑問。

美和ダム
三峰堰のダム湖・長谷湖の風景。
春先で水位が低いため、溜った土砂を掘削除去していた。

美和ダム
長谷湖の上流に美和貯砂ダムがある。

美和ダム
左岸下流から美和貯砂ダムを撮影。

美和ダム
美和貯砂ダムは堤高10.2m、堤長144.4mで、200,000m3の堆砂容量を持つ。

美和ダム
平成18年と19年の出水では美和湖へ流入する土砂の約70%を美和貯砂ダム、三峰堰、バイパストンネルで
防いだそうである。

美和ダム
美和貯砂ダムの上流側は流木がぎっしり詰まっていた。

美和ダム
美和ダムのダム湖の最上流の様子。
左側が美和ダムのダム湖、右側が三峰川上流である。



美和ダム
 型式:直線重力式コンクリートダム
 堤高:69.1m
 堤長:367.5m
 堤体積:286,000m3
 流域面積:311.1km2
 湛水面積:179ha
 総貯水量:29,952,000m3
 有効貯水量:20,745,000m3
 貯水池名:美和湖
 水系河川名:天竜川水系三峰川
 用途:洪水調節・農地防災、灌漑用水、発電
 着手年:1952年
 竣工年:1959年
 所在:長野県伊那市高遠町勝間
 マップコード:171 234 235*11




美和ダム周辺の地図




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
美和ダム その3 ダムの風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる