テーマ:アーチ重力式コンクリートダム

高山ダム

淀川水系名張川に作られた水資源機構所有の多目的ダム。 洪水調節、河川維持及び、阪神地区へ上水道用水の供給を行っている。 また、ダム直下の高山発電所では最大出力6,000kWの水力発電を行っている。 左岸から堤体を撮影。 高山ダムは非常用洪水吐として6門のローラゲートを備えている。 堤体下部には常用洪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石徹白ダム

九頭竜川水系石徹白川に作られた電源開発所有の発電専用ダム。 石徹白川で取水した水を九頭竜ダムに送水する役割を持つ。 下流から堤体を撮影。 ダムの型式は鷲ダムと同じアーチ重力式である。 左岸側のゲートから河川維持放流を行っていた。 水没しているが、副ダムらしき構造物が確認できる。 左岸側には仮排水ト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鷲ダム

九頭竜川上流に作られた電源開発所有の発電専用ダム。 ダムの型式はアーチ重力式で、珍しいタイプのダムである。 上流の長野発電所で揚水発電を行っており、下池が鷲ダムである。 右岸から堤体を撮影。 天端に構造物が無いため、シンプルな印象を受けるダムである。 鷲ダムは非常用洪水吐として5門のラジアルゲートを備えてい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

七色ダム

新宮川水系北山川に作られた電源開発所有の発電専用ダム。 下流の七色発電所で最大出力82,000kwの水力発電を行っている。 ダムの型式はアーチ重力式と呼ばれる堤体がアーチ状の重力式ダムで、アーチ式と重力式の 両方の特性を持った珍しい型式のダムである。 下流から堤体を撮影。 七色ダムは非常用洪水吐として7門の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more